上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
alain_anomune2.jpg

オープニングのド派手な時代劇調の音楽、
ちょいちょいはさまれるサイケデリックな映像、
えんえんつづく妄想回想独り言…。

どこをとっても紛うことなき見事なカルト作!
(えーと、褒めてます)

一見したところは立派に大人の女性、
でもどこか未成熟で頑な少女のような表情を垣間見せる
若きマリアンヌ・フェイスフルの魅力全開の映画。
(逆にドロンの影は薄いと言わざるを得ない)

峰不二子のモデルになったことでも有名な
裸身に纏う黒革のジャンプスーツ。
このジッパーを、
ゆっくりゆっくり
彼を想い浮かべながら
陶酔にも似た表情で
引き上げてゆくシーンがたまらなくセクシー。
身体を這う彼の指を思い描いているかのよう。

疾走するバイクと恋心、その異常なまでの興奮。
それがこの映画のすべて。

ストーリーがどうの、内面がどうのなんて
小難しい映画論は一切合切関係なし!
とにかくスクリーンから発せられる
興奮と色彩をひたすらに浴びるべし。

つっこみどころもいろいろ満載です。
たとえば予告編でもあったこのシーン。
alain_anomune.jpg
股間の隠し方にワザあり!

若者は観逃すな!
若さは破滅へ向かう暴走列車だ(嘘)!

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/92-97f2304d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。