上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車が好きだ。

ゆらーりと熱気が立ち上る夏のアスファルトも良いし、
ぴんとはりつめた冬の空気を切って走るのも良い。
ぽかぽか陽気の春や爽やかな秋の
のーんびりポタリングもこれまた良し。



…まあ、ママチャリしか乗ったことないんだけど。

でもそんなママチャリの可能性を広げるべく(?)、
実家のある西宮から自転車イベントに参加するために
京都まで60kmの道のりをママチャリで走ったこともあります。
イベント場所に着いてみたらやっぱり
マウンテンバイクとかロードレーサーとかに乗った
本気の自転車乗りたちばかりだったけど、
ママチャリで西宮から来るなんて信じられないと笑われた。

ママチャリではそんなに距離はのばせないけど、
自転車での旅はほんと、楽しい。
〈出発点〉→〈目的地〉の間をショートカットしてしまう
新幹線や飛行機とはちがって、
道程のひとつひとつが体験になる。

そんな楽しさをケタはずれの規模で見せてくれるのが
『僕たちのバイシクル・ロード ~7大陸900日~』だ。
7大陸て!!

公式サイトでは旅の記録がいろいろ載ってるのだけど、
気になったものがひとつ。

■ベンのタイヤがパンクした回数
数百回
■ジェイミーのタイヤがパンクした回数
0回

ベン!パンクし過ぎ!!
なんで一緒にいるジェイミーは0回?!

こういうことは思いついても、
なかなか実行に移せないのがほんとのところ。
だったら映画でいっしょに旅を楽しんじゃおう!
気分は確実に変わるよ。すごいなー映画って。


京都の自転車イベントでは、
なーんとも素敵な自転車たちにも出会いました。

“リカンベント”という、寝そべったような姿勢でこぐ自転車。
bicycle_rica.jpg
たまに2号線あたりでも見かけます。
意外とスピードがあり、しゅるしゅるしゅるーと動きが蛇っぽい。
めっちゃ楽やでーって乗ってる人は言ってたけど、
乗らせてもらったら視界が低すぎて慣れないと相当怖い!まじで!
車道なんか走ったら車が近い近い!ぎゃー!

リカンベントの一種で、車高が高い「BikeE(バイキー)」。
bicycle_bikee.jpg
これは今だに本気でほしーい。
体験したことのない快適さ。
マイママチャリにも背もたれ付けたいくらい。

『僕たちのバイシクル・ロード』公式サイト→

こんな寒いときだからこそ、映画で楽しい旅をね!!

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/85-8d1cf819
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。