上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moosic2014_onnanokokirai_aisatsu_1.jpg

10/18から始まった、音楽(MUSIC)と映画(MOVIE)の実験室=ムージック・ラボ!
玉石混合、さまざまな作品が並ぶ中、特に大きな反響を呼んでいる作品
『おんなのこきらい』10/21(火)の上映終了後、出演者の谷啓吾さんの舞台挨拶を開催しました!

十三での舞台挨拶では、そのあまりのイケメンぶりに、卒倒する女性が続出したとか…
元映スタッフ、観客、みなほんのり頬を赤らめながら谷さんを迎えます。

moosic2014_onnanokokirai_aisatsu_2.jpg

「たくさんの反響をいただいておりまして、本当にありがとうございます!」
とお客様への感謝を述べる谷さん。
MOOSIC LAB 2014では準グランプリ、観客賞、最優秀女優賞(森川葵)、男優賞(木口健太)と、
多くの賞を獲得している本作。各地から絶賛の声が上がっているようです。

最優秀女優賞を獲得した、主演の森川葵さんについて尋ねられると、
「彼女は演技の中で二つの自分を使い分けていました。素の自分と、作られた自分。
結果的にそれが良い結果につながったのですが、本人はとても消耗していたように見えましたね」
森川さん演じるキリコは、「かわいい」ものが大好きな過食症の女子。
前半のお人形さんのように固まったキリコの笑顔が、
後半では氷が溶けるようにして心が宿っていく演技は、彼女にしかできない演技だ、
と見る人に思わせる力があります。

撮影秘話もたくさん飛び出しました。
マンションのベランダで、谷さん演じるユウトくんがタバコを吸うシーンでは
「当初の予定では上半身裸だった」そう。
「裸で撮ってみて、これはあかんなということでタンクトップに変わった」
(谷さんの裸、見たい人いっぱいいるんじゃないか…?)と思ったんですけど言いませんでした。

『おんなのこきらい』は来年2/14(バレンタインデー!)に
新宿シネマカリテにて単独上映(!)が決定されました。
こちらはディレクターズカット版ということで、
ボリュームアップした『おんなのこきらい』が観られます!
ぜひまた関西で上映してほしいですね!そのためには興行が命!
明日が最終日ですので、ぜひぜひ足をお運びくださいませ~!

moosic2014_onnanokokirai_aisatsu_3.jpg


(かずき)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/638-42dddc2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。