上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
strobelight_sakaki_1.jpg

連日イベントが開催されている『STROBE LIGHT』。
当館での上映が関西での最後のロードショーになるということで、
7/23(火)にはなんと、東京からキャストが駆けつけてくれました!

劇中で若き刑事・吉行実友を演じる坂城君さんです。
ちなみに「さかき・なお」さんと読みます。
撮影現場での坂城さんは「さかきくん」くん、
略して「くんくん」という愛称で親しまれていたと片元監督。
現在撮影中の作品のため短髪になった坂城さんは、
長めの髪だった『STROBE LIGHT』の時とは印象ががらりと変わっています。

簡単な舞台挨拶の後、2Fに場所を移してのトーク。
『STROBE LIGHT』が撮影された伊丹市在住のお客さまもいらっしゃり、
伊丹の地元トークに花が咲きました。
「伊丹市民は全員観るべきだ」とお客さま。
片元監督は、
「まずは劇場公開で全国を回るつもり。やっぱり映画は映画館で観てほしいという思いが強い。
それが一段落したら、伊丹市のみなさんに観てもらえる機会を地元でつくりたい」
と話し、お客さまもそれを楽しみに待っているということでした。

坂城さんのご出身が山梨県だということで、
現在NHKの朝ドラの舞台にもなっている山梨県のことも話題に上りました。
なんだか地域ネタが多いトークとなっています(笑)。

撮影で大変だったことはと聞かれた坂城さん、
映画のストーリーは冬ですが、いつ撮影してたと思います?とお客さまに問いかけます。
「真夏ですよ!捜査本部のシーンでは休日の市役所を借りているんですが、
真夏にコート着込んだうえに、役所が休日だからエアコンが使えない。
でも不思議と身体中汗だくでも、首から上は汗をかかなかった」
と役者魂の感じられるエピソードを披露してくださいました。

strobelight_sakaki_2.jpg

とても爽やかで気さくでキレーーーな瞳をした坂城さん。
これからもみなさん応援よろしくお願いします!!
坂城さん、どうもありがとうございました!

東京からのゲスト、次は7/30に主演の福地教光さんが来てくださいます。
ぜひみなさん会いに来てくださいね!!

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/589-41d8ce29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。