上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cineclub07.jpg

さて、今回のシネクラブ、恒例のスイーツ紹介です。

私、頑張って作って来ました、シナモンロール。
『旅人は夢を奏でる』→北欧→シナモンロールです!!!
みなさんに美味しく食べていただきました。感謝です。

それでは、『北朝鮮強制収容所に生まれて』の話題から。
「全く違う価値観のもとで育った主人公。
脱北をしても、決して韓国を素晴らしいとは思わない、
と言うところにリアリティを感じた」
「母と兄を密告し、彼らが処刑されてもさほど何も感じない、というのは、
自分は正義を行った、という気持ちがあったからだろう。
私たちが考える、親子の情、というような
感情を育てることができない世界なのかもしれない」
「アニメの再現シーンは意図的にイメージを暗くし過ぎているようで違和感があった」
などの意見が出ました。

その話の流れで、やはり北朝鮮を考える上で
『シネマパラダイス★ピョンヤン』とあわせて見る方がいいのでは、
という話になり、お題ではありませんがそちらの話題に。

『シネマパラダイス★ピョンヤン』
「抗日戦争の軍隊シーンで、演出家が本気でやれ、と言うのに若者がピンと来てない。
エキストラの爺さん達もそれを嘆いてるのがおもしろい。
北朝鮮でも若者は年寄り世代とはかなり感覚が違う」
「若い人たちは、将軍様のため、と言いながら
本当は自分の夢を叶えたい、綺麗になりたい、という願望で動いてる。
若者はどこの若者にも通じる感覚もってる」
「この映画は全部当局がOKを出したシーンを使ってる。
例えば撮影中停電になるシーンなどは、当局は見せたがらなかった。
それでも、若者の感覚の違いが垣間見られるシーンなどをOKしてるのは、
自分たちにも多少自由を許容する姿勢ある、と見せたかったからか?」
「89年のポーランド映画『金日成のパレード』を思い出した」
などの感想がありました。

続いて、『グロリアの青春』。
これはかなり賛否の分かれた作品でした!
「青春、というタイトルだからといって、
出会いがあり、そこから何か成長がある、というわけではない。
ラストシーンは彼女がまた同じ事を繰り返すのを暗示しており、暗い気持ちになる」
「世代的に、73年のチリ・クーデター時に青春を送った世代。
なのに今は男を求めるしか能がないのか?
もっと他の事にエネルギーを使え、と言いたい」
(ちなみにこれはグロリアと同世代の女性の意見です)
など、否定派からはかなり辛口の意見が。
一方肯定派は、
「不甲斐ない男をモデルガンで撃つところがスカッとした。
最後は一人で生きていく、という選択に希望を感じた」
と同じ映画でも正反対に捉えているところが面白かったです。

『旅人は夢を奏でる』
「あのお父さんはかつて左翼のカリスマ的存在で、
でも銀行強盗まで犯してしまい、国にいられなくなった、という設定。
主人公の実の母が共産党員、という描写もあるし。
ドイツ赤軍などと同じ時代の話。その辺りの背景が効いている」
「お父さんはアナキスト。
監督はこれまでの作品を見ると歌や踊りが持つ力を信じている人で、
彼がそれを体現していた」
お父さん、子供を捨てて出て行った、
というところに最初は嫌悪感を感じるけど、
どこか憎めないおもしろいキャラクターでしたね。

『ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件…そして』
今井さんのトークも面白かった。
「映画は監督が一生懸命撮っているのが伝わって好感がもてた」
「流行りに乗っかって今話題のテーマで撮る、ということではなく、
自分が高校生の頃から興味をもっていた内容を追っているところがよい」
「例えばファルージャでの新生児異常を紹介するシーンなで、
取り上げるべき症例がちゃんとしている。
監督も勉強しているだろうし、専門家に相当検証してもらっているのでは」
「今井さんと高遠さんの精神力の強さに感動した。
普通なら、そのままダメになってしまってもおかしくないくらい、世間からひどく糾弾された。
それを乗り越えて、各自の進む道をいっている」
などの意見がありました。

さて、次回のシネクラブは以下のとおりです。
たくさんのご参加をお待ちしています!

元町シネクラブ Vol.8
◎日時:6/15(日) 13:30~15:00
◎参加費:200円(会場費、お茶代)
◎お題映画:『アクト・オブ・キリング』(元町映画館で5/24~6/13上映)
『ダブリンの時計職人』(元町映画館で5/24~6/6上映)
『バチカンで逢いましょう』(元町映画館で5/31~6/20上映)
『オーバー・ザ・ブルースカイ』(元町映画館で5/31~6/20上映)

(S/N)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/558-5d513cdd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。