上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tele-canon_talk_1.jpg

GW連休最終日の5/6(火)、東京での大熱狂を受けて関西初上映となった
『劇場版テレクラキャノンボール2013』の上映と
カンパニー松尾監督×キングジョーさん×田辺ユウキさんのトークを開催しました。
場内は満席で立ち見も出る大盛況!!! 
男性だけでなく、女性のお客さまの姿も目立ちます。

上映中は笑いや歓声、拍手まで起こる熱狂状態。
上映後に場内に入るとなぜか空気がしっとり…ここは熱帯雨林か!!
劇場の空間で大勢で集まって観るからこその、ここでしか味わえない興奮が
上映後の空気だけでもしっかり伝わってきました。

そして始まったトークライブ。
松尾監督の大ファンだというキングジョーさん、
「何度も何度も観てるのに今日劇場で観てまた泣いてしまった」と告白。
そう、これは男たちの真剣なひと夏のドキュメント、胸が熱くならないわけがない!
松尾監督からはキャノンボールに参戦した諸監督たちの知られざる姿やウラ話など、
面白い話をた〜っぷり聞かせていただきました。
映画に出てくる因果応報な出来事について語った
「オレの映画はキム・ギドクと一緒なんだ(笑)!」という言葉と、
「セックスが柱にあるけれど、でもその“向こう側”を撮りたいんだ」という言葉が
とても強く印象に残りました。

トーク終了後はロビーで松尾監督自ら手売りでDVDを販売。
購入の方にはサインもしてくれました。

tele-canon_talk_2.jpg

DVDは10時間(!)なので『劇場版』とはまた違ういろんな面が観れ、
さらに『裏』版もあるのでぜひ合わせて楽しみたいところ。
本日の上映にも松尾監督にお越しいただけることになったので、
今日も松尾監督から直接DVDを購入することができます!!!
10時間版をすでに観たお客さまは、
「観るのは大変だけど終わるのがめっちゃ寂しい」と話されていました。

「ハイテンション映画祭」での上映は今日の20:00の回が最後です。
ぜひ劇場で体験してほしいと思います!お仕事帰りにぜひ!!

『劇場版テレクラキャノンボール2013』はこのあと、
5/16(金)・17(土)に大阪のロフトプラスワンウエストでのイベント上映、
さらに6月には第七藝術劇場で公開されます。
その後は京都みなみ会館での上映を経て、元町映画館にもまた帰ってくる予定です!!
絶対に劇場で体験しないとわからないこの映画、
食わず嫌いせずに本当にたくさんの方に観てほしいです。

みんなで関西の上映を盛り上げましょう!!!
カンパニー松尾監督、キングジョーさん、田辺ユウキさん、
どうもありがとうございました!!

tele-canon_talk_3.jpg

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/548-81b7b83d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。