上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
気温も寒すぎず暑すぎず、ちょうどいい感じになってきましたね。
それでは来週の上映スケジュールをお伝えします。

4月12日(土)~4月18日(金)までの上映スケジュール

最後の晩餐[2013年/中国・韓国/103分]

10:30~

家族の灯り[2012年/ポルトガル・フランス/91分]

12:40~

ランナウェイ・ブルース[2012年/アメリカ/85分]

14:30~

凍蝶図鑑[2014年/日本/77分](一週間限定!)

16:20~

グザヴィエ・ドラン監督特集

マイ・マザー[2009年/カナダ/100分]
胸騒ぎの恋人[2010年/カナダ/102分]

スケジュール詳細はこちらから⇒


*****************************

『凍蝶圖鑑』日本初のプレミア上映!初日舞台挨拶も開催!


凍蝶の 己が魂 追うて飛ぶ…L(レズ)G(ゲイ)B(バイセクシャル)T(トランスジェンダー)、緊縛、異性装、身体改造、Wet&Messy…妖かしの人間図鑑。私たちを映す“鏡”。フツーの私たちと同じように、フツーに生きている。私たちと同じ鬱屈を抱え、私たちと同じ世界・同じ時代を呼吸している。そこに、もし少し違いがあるとするなら、“比べないこと”・“排除しないこと”だろうか。彼らは“写し鏡”である以上に、私たちの“鑑”なのだ。パーティは笑顔に包まれ、いつまでもつづく。日本初のプレミア上映を記念して田中監督と出演者による舞台挨拶が決定しました!

日 時:4/12(土) 16:20の回 田中幸夫監督と出演者による舞台挨拶あり

「特集 グザヴィエ・ドラン このショットを見よ!」企画展中!


2013年末、元町映画館にて上映し大きな熱狂を生んだ『わたしはロランス』。
そして若き天才監督グザヴィエ・ドラン。
4月12日からの2週間、「特集グザヴィエ・ドラン この人を見よ!」と題し、初期衝動がほとばしるデビュー作『マイ・マザー』・映像と音楽のセンスが開花した第2作『胸騒ぎの恋人』、そしてアンコール上映が決定した『わたしはロランス』の3本を一挙上映(※『わたしはロランス』のみ4月19日から1週間限定上映)!
この特集上映にあわせ、現在当館2Fにて「特集 グザヴィエ・ドラン このショットを見よ!」を開催中

特集スケジュールはこちらから⇒


*******************

それでは来週もみなさんのご来場お待ちしております。

(栞)
Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/531-e8dcde4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。