上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月30日(土)から1週間限定上映の『サイトシアーズ』。
今回はこちらの作品をご紹介させていただきます。



あらすじ
年老いた母親と2人暮らしのティナ(アリス・ロウ)は、母親の束縛を振り切って付き合い始めたばかりのクリス(スティーヴ・オーラム)と、キャンピングカーでイギリス中の観光スポットを巡る旅に出た。 恋人とのはじめての旅行に胸をときめかせるティナだったが、クリスはちょっとしたいざこざから別の観光客を轢殺してしまう。その後も行く先々で、ムカつく奴らを次々に殺していくクリス。そんな彼におびえ、唖然とするティナであったが、旅の開放感も手伝って徐々に彼に同調していく。しかし長い時間を一緒に過ごすうちに互いの本当の姿が見え始め、2人の愛は徐々に変容していくのだった……。
(『サイトシアーズ』公式HPより)

おすすめ
「いい休日か? ええ 爽やかな旅ね」

抱腹絶倒・阿鼻叫喚。これはなかなかすごい映画でした。予告編のリズミカルな編集もたいへん素晴らしいのですが、本編における旅特有ののんびりした雰囲気もまた素晴らしいです。のんびりと、しかし激烈に、殺人は遂行されていきます。

殺し方の描写がいろいろあって、それもぜひご覧いただきたいところ。やはり殺人者が主役である以上、どのように殺人行為を撮るかというのはひじょうに大きな問題だと思うのですが、本作の撮り方はたいへん面白いです。予告編からも伝わってまいりますが、なかなかスタイリッシュ。これはぜひ劇場のスクリーンでご覧下さいませ。

とはいえ血がどばどば流れるスプラッタなわけではなく、本作はやっぱりロードムービー。クリスとティナは恋人関係で、旅の途中でふたりの関係が変わっていくのですが、この描き方も秀逸。どうもロードムービーの面白さはこの点に関わっているように思えてならないのですが、本作も例外ではなく、ふたりの関係はよくなったりこじれたり。この辺は脚本のうまさだとしかいいようがありません。

そしてなんといっても結末が衝撃的!!!えええええええ、となること請け合いです。想像を遥かに越えるブラックさ。これはもう絶対に観逃してしまうわけにはいかないと思いますよー!
1週間限定上映(連日20:30〜)ですので、なんとしても劇場までかけつけてくださいませ!

(たけむら)
Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/441-190b1223
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。