上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MOOSIC2013_maedatami_1.jpg

初日、3日目にと、豪華キャスト&ミニ・ライブで盛り上がった今年のMOOSIC LAB。
関西での上映最終日になります8/9(金)に、
『トムソーヤーとハックルベリーフィンは死んだ』にご出演の
前田多美さんがお一人で、駆けつけて下さいました。

前田さんは8/5のスタッフ&キャストの舞台挨拶の時にも来られてたのですが、
今週は関西にいますので、最終日にもう一度ご挨拶に来たいですとおっしゃるので、
最終日は2回のゲストの日と同じプログラムなので、
もうあまりお客さんは来ないと思いますよと言ったのですが、
お客さん1人でも伺います!と。なんとケナゲなお嬢さんでしょう。

そして、迎えた最終日。
やはりお客さんはポツポツでしたが、前田多美さんは広島から
ガール椿のCDと西島大介さんのイラスト入りの椿バッジまで持って来て下さいました。
バッジは、実は非売品だったらしく、特別に元町映画館のために
100円で販売という大盤振舞いです。最終日に来られた人はラッキーでした。
あ、そうそうもう一つ、ご自身とお母様とで作られた「ハナコの恋日記」という
撮影こぼれ話入りのフリーペーパーまでお持ち頂きました。すごーい。
ちなみにお母様は、あのJUNGLE☆LIFEの元編集長だとか。おー!これまたすごーい。

で、舞台挨拶。前田さんクリーム色の綺麗な浴衣で登場!
おー!可愛さに拍車がかかっております!
ご自身が出演されている『トムソーヤー~』の撮影裏話を中心にお話してもらいました。

監督はオール広島ロケにこだわり、前田さんに絶対に広島弁で喋れと強要したらしいです。
台本は東京弁で書かれていたので、苦労した。とか。
いつもは「愛と涙の男」と言われるほど、情に厚い方ですが、
今回は本番直前に緊張しているところへ「俺は一度使った女優は嫌いになるからな」と
意味不明のプレッシャーをかけられた。等々。
このままだと撮影裏話というより、だんだん監督への不満話になりそうなので、
この辺で、話題を変えて、後藤ユウミさんや監督がスカウトしたという
「少年ツバキ」役の空越さんのお話しなどして頂きました。

お客さんが少なかったので、盛り上がりまではいきませんでしたが、
ちゃんと『MOOSIC LAB 2013』の関西での締めで舞台挨拶をという
前田多美さんの誠実で前向きなお気持ちだけで感動してしまった最終日でした。
これからの前田多美さんのご活躍をお祈りしております。
また新作の映画で舞台挨拶に戻って来てねー。
ありがとうございました。
皆さんお疲れ様でした!

MOOSIC2013_maedatami_2.jpg
最後に前田多美さんと記念写真パチリ。

(支配人)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/363-62493b85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。