上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MOOSIC2013_tomsoya_aisatsu_1.jpg

『MOOSIC LAB 2013』8/5(月)の夜、
『トムソーヤーとハックルベリーフィンは死んだ』の
スタッフ&キャストの舞台挨拶を開催しました。

広島横川シネマからの強行ハードスペシャル最恐スケジュールの中駆けつけて下さいました。
プロデューサーの直井卓俊さん、平波亘監督、出演者の橋野純平さん、前田多美さん、
後藤ユウミさん、細川佳央さん、そして大森靖子さん。
なんと豪華な面々で。ありがとうございます!
まあ、一つだけ難を言いますと、空越さんにも会いたかった!

上映の少し前に皆さん到着。もうすでに皆さんお疲れモードでございます。
特に大森さんは、風邪をめされたようで、しんどそうでした。
しかし、そこはそれ、ゲーノージンは体力仕事であります。
プロフェッショナルであります。愚痴のひとつもありません。

平日でお客様は満員御礼とまでは正直いきませんが、
去年に比べると倍増していますので良しとしましょう。

直井さんがいらっしゃるので司会はお任せして、私は最初のご挨拶だけでハケました。
『MOOSIC LAB』は毎年、上映劇場ごとに支配人が
グランプリ作品やベストミュージシャンを選びます。
で、元町映画館の選んだグランプリ作品が本作の『トムソーヤー~』です。

MOOSIC2013_tomsoya_aisatsu_2.jpg

皆さん、お一人ずつ、ご挨拶して頂き、撮影時の裏話などをたくさんお聴きしました。
オール広島ロケで10日間で撮ったとか。
最初の脚本には後藤さんの役はなかったらしく、
後藤さんの方から出演したいと申し出たそうです。
それにより映画がトントンと進み、本作が出来たと言うことでした。
さすがインパクト女優!プロフェッショナルでございます。

MOOSIC2013_tomsoya_aisatsu_3.jpg

橋野さんは、怖ーいその筋の事務所がある界隈で、事故のシーンを撮影中、
やはり(笑)怖いお兄さん達が寄って来て、怒られたり励まされたりしたと
恐怖体験を語っていました。

そして最後は、大森靖子さんのミニライブです。
最近はクアトロワンマンやフライデーに連載を持つまでにビッグになって、
1年ぶりに元町映画館へ帰って来て下さいました。

MOOSIC2013_tomsoya_aisatsu_4.jpg

演奏も歌も貫禄さえ出ております。ステージに立つと会場はもう大森ワールドです。
大森さんのファンの方も多く見えていたようで、
終了後、CDやグッズが良く売れていました。

出演者の皆さんも、暑い中、お客様にサインをして頂きました。
皆さん、ハードスケジュールの中、本当にお疲れ様でした!
とっても楽しいひとときをありがとうございました!
また、来年も、良い映画を撮って、戻って来てねー。

MOOSIC2013_tomsoya_aisatsu_5.jpg

(支配人)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/357-f6c49af3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。