上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yoriyokijinsei2.jpg

独立してレストランを経営したい
という夢を持つヤンという主人公、
最初はまあなんてアホな男やろ
と思いながら見てしまいます。
ガールフレンド、ナディアの息子
スリマンといっしょに遊んでいて、
彼のおもちゃを自分が占領して離さないあたりに
この男のガキっぽさがよく現れていますね。
見境なくお金を借りて、
借金で身動き取れなくなるのも、
ホント思慮が足りないんです。
相談した担当者に切れてしまったりもします。

そんなヤンが、彼女に逃げられ、
スリマンを押し付けられることで、
ようやく大人になっていくんです。
責任感が生まれ、『親』としての愛情も育って来ます。

監督は、その過程を描きたかったのでしょうね。
ヤンみたいな男でも変わることが出来るんだよ
というわけです。
監督の目は私よりずっとやさしいです。
私やったらとうの昔に見捨ててしまいますよ。

ナディアが出稼ぎに行ったカナダで、
とんでもない状況にあることがわかってから、
ヤンは、もっともっと
スリマンのことを守ろうと決意します。

まだまだ前途多難を予想させるけど、
子どもの方がしっかりしてるから何とかなるやろ、
という感じでしょうか。

決して暗い作品ではないので、
ぜひ、見てやって下さい。
ヤンを見捨てないで。

(なまけネコ)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/292-5e61dd29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。