上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
elsur4.jpg

どこが良いとか
なにが好きとか

ちっとも説明できないけれど

自分にとって
いつも特別な存在でいつづける

わたしにとって
『エル・スール』はそんな映画だ。

どこかで上映していると聞くと
かならず足を運んでしまう

そのタイトルを
その人の名前を
ワンシーンを
目にするたび

不意を衝かれたように
瞬間、鼓動が大きくなる

そうそれは、恋にも似た。

交わされるすべての言葉が、
すべての所作が、
スクリーンに映るすべての事物が、
なぜだか自分にとって特別で。

女性にとって
思春期というもの
その一時期がじぶんに与える影響は
とてもとても大きいのだと思う。

主人公の名前〈エストレリャ〉はスペイン語で「星」。

elsur5.jpg

彼女の指でちいさく光る指輪のように
永遠に胸のなかでささやかに光りつづける映画です。

この指輪、なんで六芒星なのかな。
意味あるのかな。ないのかな。

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/26-efc301fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。