上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
zouni.jpg

新年おめでとうございます。

映画好きの方は
元日と言えどサービスデー、
映画館をハシゴしてたりするんでしょうね。

お正月といっても
3が日を過ぎればあっという間に
いつもの日常が戻ってきます。
短いからこそ“お正月気分”を
できる限り満喫したいものです。
元町映画館は元日から営業してますが、
普段通り働いていても
やっぱり3が日は気分が違います。
胸の中がしんと静かなこの感じは、
お正月だけのような気がします。

元町映画館はまだ3年目の新しい劇場なので
毎年毎年成長していかなければと思ってます。
できなかったことができるようになった、
苦心していた部分をうまくやる方法を見つけた、
アイデアを形にすることができた…
そうやって一段一段ステップを上がっていくんだ、
ということを新年は思い出させてくれます。

自分たちの映画に対する
愛情と情熱を保ち続けることはもちろん、
映画館は客商売であり、
興行の世界だということも忘れてはならない。
さらに今年は映画・映画館のデジタル化が
本格化する年でもあります。

わたしにとっての理想の映画館は、
“映画のセレクトが良い”でも
“映画好きの聖地”でもなく、
“いつまでもそこに在り続ける”映画館です。

ちいさな子どもが思春期、青年期になっても、
一度は離れた土地に数十年ぶりに帰ってきても、
上映形式がフィルムからデジタルに変わろうと、
変わらず在り続ける映画館。
映画を観たいひとがいなくなる、そんな日まで。

みなさんはどんな元日をお過ごしでしょうか。

今年もみなさんと映画の
良い出会いの場所となれますように。

どうぞよろしくお願いいたします。

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/251-c62550a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。