上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/22(土)〜12/28(金)

モトマチセレクションvol.15
男と、女と、今泉力哉と。
〜今泉力哉監督特集〜



元町映画館支配人がいま全力で
プッシュしている若手監督・今泉力哉。

その出会いは今年の7月にさかのぼります。
特集「MOOSIC LAB 2012」の1本であった
『nico』に撃ち抜かれ、
さらに同時期に上映した3話オムニバス映画
『ヴァージン』の一篇『くちばっか』に大笑い、
すっかり今泉力哉のトリコになったところで
今回の新作『こっぴどい猫』を上映することになり
「これは今泉力哉映画の面白さを広めるチャンス!」
とばかり、今泉力哉監督の作品の特集上映を企画しました。

関西で今泉監督の特集企画を組んだのは
元町映画館がお初!でございます。

さらにはこの愛が通じたか、今泉監督の来館も急遽決定!
“今泉力哉”がなにやら気になっていた人も、
今はまだ知らないという人も、
2年後、3年後に今泉監督が有名になり
「あのとき観ときゃ良かったなあ」とならないよう、
今この機会にぜひ観てください。まーダマされたと思って。

|料金|一般1200円、『こっぴどい猫』と連続鑑賞で1000円


監督プロフィール
imaizumi_profil.jpg
今泉力哉

1981年生まれ。福島県出身。名古屋、大阪生活を経て上京。
渋谷の映画館で働きながら自主映画を制作し続け、
『微温』『最低』がそれぞれ自主映画祭でグランプリを受賞。
商業デビュー作『たまの映画』がスマッシュヒットを記録。
その後も『TUESDAYGIRL』『nico』(自主)
『終わってる』『ヴァージン』『こっぴどい猫』(商業)など
自主、商業を問わず映画をつくり続ける。
最近では『エアーズロック』(監督)、『イロドリヒムラ』(脚本)など
テレビドラマも手がけている。


上映プログラム【Aプロ】

最低
2009年/34分/出演:芹澤興人、天正彩、川上望美、小宮一葉
imaizumi_saitei.jpg
亜美のもとに元ストーカーからと思しき怪しい封筒が届く。
そこには手紙とDVDが入っていた。
よく見ると、切手は貼っていなかった。
二股男と純粋なストーカーを軸にして描く善悪の話。
*第10回TAMA NEW WAVE グランプリ
*ふかやインディーズフィルムフェスティバル2010 優秀賞
*第2回下北沢映画祭 準グランプリ
*トロントジャパニーズショートフィルムフェスティバル2011 観客賞(カナダ)



STUDENTS & TEACHERS
2012年/41分/出演:由井恵理子、田中慎也、園ゆきよ、木村隼人
imaizumi_students.jpg
高校生の京介が2人の同級生、多田と朝美を
同時に好きになってしまったと
教師の草川町子に相談することから始まる
5組の両想いの話。


tarpaulin(ターポリン)
2012年/28分/出演:平井正吾、後藤ユウミ、大森靖子
imaizumi_tarpaulin.jpg
高田崇と時子。
2人は夫婦だが、あまりうまくいっていない。
ある日、気をきかせた時子の友人の計らいで、
皆で野外フェスに行こうと誘われる。
モト冬樹主演映画『こっぴどい猫』に登場する
1組のカップルの後日談。28分1カット映画。


【Bプロ】

此の糸(このいと)
2005年/35分/出演:今泉力哉、高木美優、藤田一行
imaizumi_konoito.jpg
草弥は朝子のことが好きだ。
だから朝子が秀のことを好きなのを知っていて、
2人がうまくいけばいいと思っている。
3人の3つの告白を通して描く片思いの話。


nico
2012年/63分/出演:芹澤興人、北村早樹子、柳俊太郎
imaizumi_nico.jpg
自主映画監督の今泉と音楽担当の朝子は
数年前につきあっていたが別れた。
それでも今泉に依頼されれば音楽をつくる朝子。
そんな2人の関係をよく思わない人も多い。
今泉は新作映画『BOB』の撮影準備をしていた。
『BOB』は無差別殺人集団についての話で、
朝子は音楽だけでなく、集団の一員として
劇中に登場することになっていた。
劇中劇『BOB』と自主映画製作集団を
交差しながら描く、ある愛の詩。
*MOOSIC LAB 2012 審査員グランプリ・監督賞(ダブル受賞)


【Cプロ】※英語字幕あり

微温(ぬるま)
2007年/44分/出演:井上悠、笈川理紗子、大野裕佳子
imaizumi_nuruma.jpg
二股している亮介は
「朝子と別れてほしい」と町子から言われる。
私の誕生日までに別れてと。
*第12回水戸短編映像祭 グランプリ
*第5回シネアストオーガニゼーション大阪
 エキシビジョン(CO2)オープンコンペ部門 入選
*第1回こまばアゴラ映画祭 招待上映



TUESDAYGIRL
2011年/44分/出演:関口崇則、高木珠里、木村知貴、片方一予
imaizumi_tuesdaygirl.jpg
結婚を間近に控えた関口と高木。
リストラされたことを
彼女・田代に伝えられずにいる木村。
ある日、突然、木村は
田代から「別れたい」と告げられる。
一方、関口は昔の彼女・青木と交わした
「結婚する時は伝える」という約束を守るべく、
青木に会いに行く。
*第1回こまばアゴラ映画祭 招待上映
*ニッポンコネクション 招待上映(ドイツ)




上映スケジュール

12/22(土)19:50〜 Aプロ
12/23(日)19:50〜 Bプロ
12/24(月)19:50〜 Cプロ
12/25(火)19:50〜 Aプロ
12/26(水)19:50〜 Bプロ
12/27(木)19:50〜 Cプロ
12/28(金)19:50〜 Aプロ

★12/26(水)今泉力哉監督来館!
17:20『こっぴどい猫』19:50『特集Bプロ』
どちらも上映後に舞台挨拶があります。

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/242-e189d03a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。