上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり寒くなりました。
いよいよ2012年最終月にトツニューです。
12月はクリスマスやら忘年会やら
何かと忙しい時期ではありますが、
寒い日にあたたかい映画館で
過ごすのもなかなか良いですよ。
イベントももりだくさんでお届けします!



12/1(土)~12/14(金)
聴こえてる、ふりをしただけ

母親の死に直面した11歳の少女サチ。
悩み、立ち止まり、再び新しい日常へと
生きる少女の姿を瑞々しく綴る。
本業は看護師という今泉かおり監督は
夫も映画監督である今泉力哉。
今泉力哉監督最新作『こっぴどい猫』は
当館で12/15(土)から上映、
今泉夫妻の作品を連続でぜひご覧ください!
公式サイト→




12/1(土)~12/21(金)
ヴァージニア

『地獄の黙示録』『ゴッドファーザー』の
巨匠フランシス・フォード・コッポラ。
最新作はアメリカ最大の推理作家
エドガー・アラン・ポーをモチーフに、
幽明相接する妖しく美しいゴシック・ドラマ。
主役の落ちぶれた作家にヴァル・キルマー、
物語の鍵を握る謎の少女にエル・ファニング、
ナレーションでトム・ウェイツが参加。
タイアップ企画もあります!
公式サイト→


★タイアップその①★
KERA SHOP Maria KOBEによる
Gothic&Lolita Fashion Show!
12/15(土)19:45の回上映前


★タイアップその②★
上映期間中、元町映画館ウラの
cafe cru.で「コッポラ・ワイナリー」の
ワイン(赤/白)をお楽しみいただけます!
『ヴァージニア』ご鑑賞時にお渡しする
サービス券をお持ちの上ワインご注文
の方には“ちいさなおつまみ”付き!




12/8(土)~12/14(金) ※一週間限定
1+1=11

1人と、1人。
壊す人。壊れるもの。壊れる関係。壊れる時間。
揺れ動く感情たち。
誰もが流れていく日常の中で、
時を止める一瞬。
今、映画の初期微動が始まる。
『三月のライオン』『スイートリトルライズ』
の矢崎仁司監督が、
映画人を育てるワークショップ映画24区と
つくり上げた最新作。
公式サイト→


★12/8(土)17:30の回上映後
矢崎仁司監督&武田知愛さん(脚本)
舞台挨拶&トーク開催!
※『三月のライオン』ご鑑賞の方も入場可




12/8(土)~12/14(金) ※一週間限定
三月のライオン

最新作『1+1=11』公開記念として、
世界が絶賛した矢崎仁司監督の代表作
『三月のライオン』を特別上映!
記憶を失った兄と、兄を一途に
想い続ける妹の禁断の愛を美しく切なく描く。
sangatsu_lion2.jpg

sangatsu_lion1.jpg



12/15(土)~12/28(金)
フェイシング・アリ

ボクシング界のみならず
スポーツ界全体のスーパースターであり、
公民権運動家として、さらには
反ベトナム戦争の立場で
アメリカと闘った男、モハメド・アリ。
ジョー・フレシャー、ジョージ・フォアマンら
かつて拳を交えたボクサーたちが
当時を振り返り、アリのボクサーとしての
姿を浮き彫りにしていくドキュメンタリー。
公式サイト→




12/15(土)~12/28(金)
こっぴどい猫

モト冬樹、生誕60周年記念!
“21世紀型ダメ恋愛映画”の旗手であり、
元町映画館支配人が現在イチ押しの
今泉力哉監督の最新作。
モト冬樹演じる初老の作家を軸に、
総勢15名の男女が登場し7つの
三角関係が交差する究極のダメ恋愛群像劇!
公開記念として、今泉力哉監督特集
「モトマチセレクションvol.15 男と、女と、
今泉力哉と。」も同時上映!
公式サイト→




12/22(土)~12/28(金) ※一週間限定
モトマチセレクションvol.15
男と、女と、今泉力哉と。

〈今泉力哉監督特集〉

つくる作品は全て恋愛モノ、登場人物はみなダメ人間。
ダメな男の恋愛劇を撮らせたら天下一品、
かの山下敦弘をもはるかに超えると
元町映画館支配人をして言わしめた今泉力哉監督。
元町映画館に関わるすべての男たちが大絶賛する
今泉力哉監督の作品群を特集上映します。
男と女の愛憎渦巻く大(ダメ)恋愛大会!
【上映作品】最低/STUDENTS&TEACHERS/
tarpaulin/此の糸/nico/微温/TUESDAYGIRL





12/15(土)~1/4(金) ※12/31休館
カミハテ商店

寺島進と姉弟役で初共演、
高橋惠子23年ぶりの主演作!
いつの頃からか自殺の名所となってしまった
断崖絶壁の近くで小さな古い商店を営む
初老の女性を主人公に、
見知らぬ訪問者たちとの関わりの中で
彼女の心が少しずつ変化していく姿を
静謐なタッチで描くヒューマンドラマ。
公式サイト→


★12/15(土)11:00の回上映後
山本起也監督舞台挨拶!




12/22(土)~1/11(金) ※12/31休館
おだやかな日常

『ふゆの獣』で東京フィルメックスで
グランプリを受賞した内田伸輝監督が、
東日本大震災後、放射能の見えない恐怖に
翻弄されていく女性や子どもたちを描いたドラマ。
東京で暮らすふたりの女性の人生が、
原発事故により思いもよらない形で交錯する。
公式サイト→


★12/23(日)11:00の回上映前
杉野希妃さん(製作・主演)舞台挨拶!




12月も映画とともに楽しく過ごしましょう!
お待ちしてまーす。

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/235-d3d4e2f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。