上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに!

きょうからはじまりました。

元町映画館一周年記念上映
『ミツバチのささやき』『エル・スール』。

mitsubachi1.jpg

elsur1.jpg

あくまでも静かに
かぎりなく詩的に
ふかくふかく胸に沁みて
そうして永遠に心に残り続ける
そんな珠玉の映画です。

少女のじかんというのは
世の中はまだしらないことが多くて

目にみえている現実と
みえない部分をみずから埋めてく空想と
見聞からうみだされる想像と
そんなもので構成されていて

それは大人もおなじなのだろうけれど

それらの比率がちがうというだけで
大人とは住むせかいが大きく異なっている。

でも
だれもがこどもを経て大人になったわけで、
この映画を観るといつかのじぶんに遭遇する。

甘いような
懐かしいような。
胸の奥が一瞬波打つような感覚。

そして
仄かに闇を照らす蠟燭の灯や
窓から差し込む薄明かり。
どちらの作品も
暗闇がとてもとても美しいのです。

mitsubachi2.jpg

elsur3.jpg

映画館で、そして
フィルムで観ないと
その美しさはほんとうには体験できません。

ビデオやDVDでしか観たことなかった人は、
劇場で観て「ぜんぜんちがう!」と驚いたと言います。

今回の上映のために、
元町映画館は映写機に取り付ける新たなレンズを用意しました。
この映画の美しさを100%体験していただきたいから。

一週間だけというみじかい期間ですが、
ふだんより夜遅い時間の回もご用意しています。

ぜひこの機会に観にきてくださいね。
お待ちしています。

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/22-ef4bb0e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。