上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vipo_aisatsu.jpg
(左)谷本佳織監督、(右)まつむら真弓さん

特集上映初日の7/7(七夕!)、
『あかり』谷本佳織監督と
お母さん役で出演のまつむら真弓さんに
舞台挨拶していただきました。

神戸は谷本監督の地元だけあって、
花束を抱えたお客さんたちで満席の場内。
『あかり』上映終了と同時に
大きな拍手が起こっていました。

監督と妹さんの実話から生まれたというこの映画。
あたたかく優しい空気が全体を包む、
とても健気でいとおしい作品です。
そしてそれは谷本監督が持つ雰囲気と同じでした。
(ちなみに監督はスレンダーな美人!)
舞台慣れはしていらっしゃらないのか
少し緊張気味に、でも懸命に想いを伝えようと
言葉を選びながら話す谷本監督を見て
「ああ、このひとが作った映画なんだな」
そう思いました。

まつむら真弓さんはさすが女優さん、
タイミングを掴めずパラパラ…と遠慮がちな拍手に
「どうぞみなさん拍手は大きめで」とひとこと
会場を沸かせていらっしゃいました。

「自分の作品が地元の劇場で上映されるのが夢だった」
とお話しされた谷本監督。
元町映画館も、その夢の実現の場になることができて
本当に嬉しいです。

『あかり』の上映はあと1回、
7/11(水)17:50〜です。
みなさんのお越しをお待ちしています。

谷本監督、まつむら真弓さん、
どうもありがとうございました!

(mirai)

Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/183-2babda6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。