上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春ーーー♪と浮かれてる間に5月も末、
わわわっもうすぐ梅雨やん…と焦る今日この頃。
でも雨の日は映画鑑賞にぴったり。
雨に閉じ込められる感じが好きなのです。
6月の元町映画館もおすすめいっぱい!



6/2(土)〜6/29(金)
さあ帰ろう、ペダルをこいで

国家の歴史に翻弄され離ればなれになった祖父と孫が、
タンデム自転車に乗り家族の歴史をたどることで
失われた時間と絆を取り戻す心あたたまるロードムービー。
公式サイト→



----------------------------------------

6/2(土)〜6/8(金)※一週間限定
Coming Out Story 〜カミングアウトストーリー〜

男性から女性への性適合手術を受けた
京都の公立高校教師・土肥いつきさんを追ううち、
撮影スタッフが突然自らのトランスジェンダーを自覚する…。
“わたし”を生きることの本質を探るドキュメンタリー。
公式サイト→



----------------------------------------

6/2(土)〜6/8(金)※一週間限定
へんげ 〈併映:大拳銃〉

もし、ある日突然、自分が自分でなくなったら?
また最愛の人が見知らぬ存在に変わってしまったら—?
精神病理サスペンスから超常現象ホラーへ、
心霊映画になるかと思えば血みどろの猟奇殺人劇へ…
映画そのものが刻一刻と“へんげ”を遂げ、
誰も予想だにしない前代未聞のクライマックスへ突入する!
公式サイト→



----------------------------------------

6/9(土)〜6/22(土)
ビースト・ストーカー/証人

ジョニー・トーと並び香港アクションを背負って立つ
鬼才ダンテ・ラムが、大ヒット作『密告・者』に先駆け
ニコラス・ツェーとのコンビで撮られた
クライム・サスペンスの極北にして金字塔!
公式サイト→



----------------------------------------

6/16(土)〜6/22(金)※一週間限定
イエロー・ケーキ 〜クリーンなエネルギーという嘘

3.11後、原発廃止を決めたドイツ発!
オーストラリア・カナダ・ナミビア・旧東ドイツなど
世界各地の採掘所を5年間に渡り丁寧に取材し、
原子力発電サイクルの“川上”=ウラン採掘の
裏に隠された真実を明らかにしたドキュメンタリー。
公式サイト→



★6/16(土)スペシャルトーク
「原発銀座・福井からの報告」(市民社会フォーラム共催)
ゲスト:佐藤正雄さん(福井県議会議員)
    増山麗奈さん(画家、いのちを守るお母さん全国ネットワーク)



----------------------------------------

6/16(土)〜6/22(金)※一週間限定
孤独な惑星

孤独なOLと、マンションの隣室に住む同棲カップルの
不思議な三角関係をスリリングで遊び心たっぷりに描く、
コミカルで知的なラブストーリー。
NHK連続テレビ小説「カーネーション」で人気沸騰の
俳優・綾野剛さん主演の注目作。
公式サイト→



----------------------------------------

6/23(土)〜6/29(金)※一週間限定
はさみ hasami

理容美容専門学校を舞台に、
悩みを抱えながらも少しずつ自分の力で解決して
新たな一歩を踏み出してゆく若者たちの姿を通し、
“絆”を描くヒューマンドラマ。
こちらも綾野剛さんが出演。
公式サイト→



元町映画館だけの特別企画
サイン入りポスターが当たる!
「スクリーンで綾野剛さんに会おう」キャンペーン

元町映画館で『孤独な惑星』『はさみ』を
2本ともご覧になった方の中から抽選で3名様に
『孤独な惑星』竹厚綾さん&綾野剛さんの
サイン入りポスターをプレゼント!
詳細は元町映画館ホームページをご覧ください→



----------------------------------------

6/23(土)〜7/13(金)
ムサン日記 〜白い犬

中国との国境に接する北朝鮮の街・ムサンから
脱北した青年スンチョルの孤独と焦燥、
大都会への希望と残酷な現実を描き、
衝撃的なエンディングで観る者を圧倒する。
名匠イ・チャンドンのもとで学んだという、
映画祭での受賞が相次ぐ新たな才能に
世界中が注目している。
公式サイト→



----------------------------------------

6/23(土)〜6/29(金)※一週間限定
彼女について知ることのすべて

「永遠の1/2」「リボルバー」などで知られる作家
佐藤正午の人気小説を井土紀州監督が映画化。
とある地方都市を舞台に、激しい性や暴力を交えて
男女の切ない絆と失われた愛の追憶の残酷さを描く。
公式サイト→




6月もたくさんの素敵な映画と出会えますように。
みなさまのお越しをお待ちしてます。

(mirai)
Secret

TrackBackURL
→http://motoei.blog.fc2.com/tb.php/157-0e06bd32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。