• 続きを読む
  • ブログのトップに表示される、『最後の晩餐』(絶賛上映中!)のヒロイン・チャオチャオ役のバイ・バイホーちゃんが可愛すぎるっっ♥♥♥(昨日からこればっかり心の中でつぶやき中)映画の中の彼女もほんと〜〜〜〜に可愛いです。…と、冒頭から脱線しまくりましたが今日は別のおしらせ。元町映画館では、お得に映画を観ることができる前売券を販売しています。鑑賞料金が安くなるサービスデーに来られないよ〜という方はぜひご利用く... 続きを読む
  • 【あらすじ】高知県西部の港町、黒潮町。町一番のカツオ一本釣り漁師の明神勝雄は、気の置けない仲間たちとひたすら海に向かっていた。一人息子の雄介は知的障害を抱えていて、母のセツが世話係として全てを引き受けている。勝雄は雄介とどう接してよいか分からず、心の内では疎ましくさえ思っていた。しかし、ある日セツが姿を消し、否応無しに息子と向き合うことになる。漁に出るたびにトラブルを呼び込む雄介。折からの不漁や新... 続きを読む
  • 今回のお題、まずは『早熟のアイオワ』から。やはり、ジェニファー・ローレンス、クロエ・G・モレッツが秀逸!そしてシンプルなストーリーではあるが自力で困難を脱出する物語にスッとした、という肯定的な感想が多かったです。そのほか、「男に依存してしか生きられない母親も娘の比較対照としてよく描かれていた。“夫”や“神”など信じるものがなくなったとき、ああなってしまう人もたくさんいる」「ひねった脚本でなくとも、あり... 続きを読む
  • 今週土曜日からの上映スケジュールをお知らせします。**********3月29日(土)~4月4日(金)の上映スケジュール『月の下まで』・10:30~『最後の晩餐』・12:25~『はじまりは5つ星ホテルから』・14:30~『ほとりの朔子』・16:15~『歓待1.1』※一般1,500円・18:40~『アイドル・イズ・デッド -ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-』・20:40〜**********イベント情報!『アイドル・イズ・デッド -ノンちゃんのプロパガ... 続きを読む
  • 磁石で浮く家を建てる男とその家族が織りなす摩訶不思議な日常の営みを描いた『太秦ヤコペッティ』。初日の3/22(土)、宮本杜朗監督に舞台挨拶をしていただきました。5歳まで京都・太秦に住んでいた宮本監督。20年後に訪れた太秦で子どもの頃に見た景色をもう一度見たとき、5歳の自分が甦ると同時に、当時の父親の視点をも獲得できた感覚になったそうです。「この街で家族の映画を撮りたい」そう思っていたところ、京都を拠点とする... 続きを読む

motoei_staff

元町映画館スタッフブログです。
おしらせや上映作品のみどころ、
日々のなにげないつぶやきなどなど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。