• 続きを読む
  • 12月25日。この聖なる夜に元町映画館ではそれにふさわしいイベントを開催しておりました。その名も…「狂科学者の夜(マッドサイエンティスト・ナイト)」〜狂科学者の人体改造報告書〜当館で12月21日から上映が始まった映画『武器人間』→★この映画では人間と武器がくっついちゃったいわゆる改造人間が続々と登場します。ではこの映画史の中でそんな改造人間は誰が作ってきたのか?そして一体どんなものが今まで作られてきたのか?... 続きを読む
  • 哲学者ジル・ドゥルーズが著した『シネマ』を、まさに「シネマ」で読むという試みです。映画を個人的な「好き/嫌い」の基準で判断するのはよくあることですが、なぜ「好き」なのかなぜ「嫌い」なのかも含めて、作品についてある種の「共通言語」で語り合うことができれば、映画は、そして映画を観て語り合うということはもっと楽しくなるんじゃないか。映画を語る(/語り合う)のにもっとふさわしい言葉はないものだろうか。この... 続きを読む
  • 皆さまこんにちは。メリークリスマス!本日はこの元町映画館、本年度最後の営業日です。このブログがリニューアルしてから今年最後であり翌年2014年最初のスケジュールをお伝えします。12月26(木)から12月31日(火)まで当館はデジタル上映機材導入工事の為休館いたします。そして元町映画館オープン以来のちょっとした模様替えもしちゃいます。新しくなった映画館の営業再開は翌年の1月1日からになりますのでお楽しみに。*****... 続きを読む
  • 12月21日(土)、『蠢動 -しゅんどう- 』初日の上映後に三上康雄監督、栗塚旭さんによる舞台挨拶を開催しました。当日は開館前から劇場にお客さまがつめかけられ、満員御礼で初日を迎えることができました!!「自分が毎日でも観たい時代劇映画を撮りたかった」と三上監督。「やはり映画館で観ると迫力があるし、太鼓の音もすごくよく聞こえる」とおっしゃっていました。栗塚さんからは「元町映画館のスクリーンはちょうどいい大き... 続きを読む
  • 今回のシネクラブ、まずはお題の『ジンジャーの朝』から。皆さん高評価でした。とにかく、主役二人がかわいい。エル・ファニングばかりフィーチャーされてましたが、実はもう一人のローザ役、アリス・イングラートがかなり素敵。この女優さん、サリー・ポッター監督と仲良し?のジェーン・カンピオン監督(『ピアノ・レッスン』)の娘さん!今後が楽しみです。配役の妙で言えば、アメリカから来た活動家にアネット・ベニングを起用... 続きを読む

motoei_staff

元町映画館スタッフブログです。
おしらせや上映作品のみどころ、
日々のなにげないつぶやきなどなど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。