上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死にたくなければどう生きるか

全14話からなるTV映画『ベルリン・アレクサンダー広場』。
上映時間が14時間57分にも及ぶ超大作です!
「幻」とまでいわれたこちらの作品、ついに8月24日から上映が始まります!

作品紹介は別の記事にゆだねるとして、今回は『ベルリン・アレクサンダー広場』の前売り券についてお知らせいたします。

広場前売り2

こちら、全14話のうちお好きな8話をご覧いただける「全話鑑賞券」です。
ニュー・ジャーマン・シネマの鬼才」と称されるライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督の作品に劇場で触れる貴重な機会です!(『ベルリン・アレクサンダー広場』、前回の上映は約10年前だったとか)

ちなみにこちらの前売り券は折り畳める仕様でして…

アレクサンダー広場前売り1

黒地にオレンジで「Berlin Alexanderplatz」と!
『ベルリン・アレクサンダー広場』を鑑賞した記念にもなりますね。

元町映画館の1F受付にて絶賛発売中です。
夏の終わりにファスビンダー!秋の初めにアレクサンダー!
ぜひぜひお買い求めくださいませ。

(たけむら)
スポンサーサイト
こんにちは。蝉がうるさいくらい暑い日が続きますね。
こんな日にはアイスでも食べてすっきりしたいところ。
貧乏性な私はハーゲンダッツにはなかな手がでないので
おとなしくパピコを買っています。パピコおいしい。

さて7月も終わって来週から新しい月が始まります。
8月3日より

『ガレキとラジオ』

『MOOSIC LAB 2013』

が上映開始です。

両作品共に元町映画館だけの素敵なイベントも開催します。



『ガレキとラジオ』
では2週間の上映のうち
計5回スペシャルゲストによるトークショーを開催します。
今週は

8/3(土) 10:30の回上映後 KYOHEYさん×梅村監督トーク

8/4(日) 10:30の回上映後 妃乃あんじさん×梅村監督トーク

8/8(木) 11:00の回上映後 若者ボランティア団体「繋」活動報告会

と3回。詳しくはコチラをどうぞ→



『MOOSIC LAB 2013』では公開を記念して舞台挨拶&ミニライブが決定しました!

8/3(土) 上映終了後 谷口恒平監督、山田エリザベス良子さん

8/5(月) 上映終了後 平波亘監督ほかトムソーヤーとハックルベリーフィンは死んだスタッフ&キャスト


映画を観るだけでなく
イベントと共に映画を楽しんでくださいね!



8/3(土)~8/9(金)の上映スケジュール

『ガレキとラジオ』(終映8/16)
11:00~
※8/3、4のみ10:30~

『パパの木』(終映8/9)
12:30~

『ハナ 奇跡の46日間』(終映8/9)
14:30~

『私が靴を愛するワケ』(終映8/9)
17:30~

『MOOSIC LAB 2013』(一週間限定)
19:00~

ご来館お待ちしています♪

(栞)
世界中の映画監督から敬愛される、巨匠中の巨匠イングマール・ベルイマン」。
8月31日、ベルイマン作品のなかでも特に傑作といわれる3作品が公開されます。
『第七の封印』、『野いちご』、『処女の泉』の3作品です。

元町映画館の受付では、現在『イングマール・ベルイマン 3大傑作選』の前売り券を販売いたしております
以下、『イングマール・ベルイマン 3大傑作選』の前売り券についてお知らせいたします。

『イングマール・ベルイマン 3大傑作選』の前売り券は2種類です。
3回券:¥3,000(ポストカード4枚付き)
1回券:¥1,200

ベルイマン前売画像

[写真は3回券と特典のポストカード]

元町映画館では一般料金が¥1,700円なので、3回券をお買い上げいただくと、なんと¥2,100もお得に!
1回券でも¥500お得になります!

そしてこちらの前売り券デザインが秀逸だとスタッフの間でも評判です。
普段前売り券を利用されない方も、ぜひこの機会に「お得&お洒落」な前売り券をご利用くださいませ。

(たけむら)
東日本大震災から2ヶ月後、
宮城県の海沿いの町・南三陸町で生まれた災害ラジオ局「FMみなさん」。
ラジオ経験者ゼロの9人が始めたこのラジオ局の泣き笑いの日々を追った
ドキュメンタリー映画『ガレキとラジオ』が、
全国に感動の輪を広げています。

この映画がついに元町映画館にも登場!

そして2週間の上映期間で、なんと5回のトークイベントを実施します!
この映画を応援する人たちの熱い思いで実現したこの企画。
ぜひみなさんにもこの思いを受け取ってほしいです。


では、素敵なゲストの方々をご紹介します。


garekitoradio_umemura.jpg 梅村太郎さん

 『ガレキとラジオ』監督。
 1969年、兵庫県出身。
 広告代理店に所属するクリエイティブディレクター。
 阪神大震災で実家が被災し、
 心に長く残った後悔に突き動かされて
 ドキュメンタリー映画『ガレキとラジオ』を撮った。

 『ガレキとラジオ』公式サイト→



garekitoradio_kyohey.jpg KYOHEYさん

 熱い想いをモットーに、
 人と人を温かい心で繋ぐ
 ラジオパーソナリティーとして
 ラジオ関西「森脇健児の遊・わ~く・ウィークリー」
 「CRK MUSIC H.E.A.D.S.」などで活躍中。
 東北の被災地を訪れた際には
 「FMみなさん」にも出演。

 ブログ→



garekitoradio_hino.jpg 妃乃あんじさん

 宝塚歌劇団出身の舞台女優。
 南三陸町復興応援大使としても活躍中。
 南三陸町では、ダンス指導、がれき撤去、広報活動、
 そして町が愛していたひまわり畑を復活させるべく
 「ヒマワリプロジェクト」を進めています。

 ブログ→



garekitoradio_imai.jpg 今井直人さん

 若者の「何かしたい」
 「人の役に立ちたい」という気持ちと
 地域・行政・個人の「手伝ってほしい」を繋ぐ
 若者ボランティア団体「繋(つなぎ)」代表。
 地域活動、被災地支援、防災活動、福祉活動など
 幅広い内容で活動中。
 7月に実施された東北ボランティアツアーの
 活動報告会を行います。

 繋(つなぎ)→



garekitoradio_kin.jpg 金千秋さん

 神戸市長田区から発信する
 多文化・他言語コミュニティ放送局
 「FMわぃわぃ」総合プロデューサー。
 「FMみなさん」ともつながりが深く、
 放送機材の提供やアナウンス研修の実施等で
 開局を支援。
 「FMみなさん」開局の裏話をお話しいただきます。

 FMわぃわぃ→




garekitoradio_hisaichi.jpg 久一千春さん
 被災地支援ボランティアグループ
 「バレンタインチーム」代表。
 「人と人を繋ぐ達人」と呼ばれる久一さんに、
 現地と元町映画館をskypeで繋いで
 被災地の現在の姿についてお話ししていただきます。

 ブログ→



トークイベントのスケジュールはこちら。

8/3(土) 10:30の回上映後 KYOHEYさん×梅村監督トーク

8/4(日) 10:30の回上映後 妃乃あんじさん×梅村監督トーク

8/8(木) 11:00の回上映後 若者ボランティア団体「繋」活動報告会

8/10(土) 17:30の回上映後 金千秋さんトーク

8/11(日) 17:30の回上映後 久一千春さんトーク



また、上映期間中は元町映画館2Fにて
南三陸町写真展&寄せ書きコーナーを実施します。
ゲストのみなさんの関わっている活動についてのチラシなども
そこで手に取っていただけますのでぜひ2Fまで足をお運びください。


『ガレキとラジオ』8/3(土)〜8/16(金)

8/3(土)・8/4(日) 10:30〜
8/5(月)〜8/9(金) 11:00〜
8/10(土)〜8/16(金) 17:30〜


(mirai)

本日初日を迎えた『建築学概論』。
まさかの…


満席立ち見でのスタートとなりました!

たくさんの方に来ていただけて本当に嬉しいです。
何度も観たけれど、という方もいらっしゃいました。
みなさん本当にありがとうございます!!
一週間という短い期間での上映ですが、ぜひ観に来てくださいね。

この映画では主題歌がとても印象的です。
キム·ドンリュルとソ・ドンウクのフォークユニット“展覧会”による
1994年の大ヒット曲「記憶の習作」。
映画を観たあとはこの曲を聴くだけで胸がじんわりとしてきます…。



上映時の館内BGMもこの曲です。

さてこの「記憶の習作」、長く愛される名曲なだけに
今をときめく人気者たちもそろってカバーしているようです。


こちらは東方神起のメンバーが歌う「記憶の習作」。


Super Juniorのキュヒョンも歌っています。


う〜ん、ちょっとずつ趣きが違いますね!
みなさんはどれがお好みでしょうか?

そのほか、ソン・シギョンやK.willもカバーしているそうで、
韓国ではホントにおなじみの名曲のようです。

(mirai)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。