• 続きを読む
  • ライブを聞いたせいもあるけど、主人公の歌う“あまっちょろいラブソング”が頭から離れない。夢と現実の折り合いをどうつけるか。これって普遍的な悩み。でも、高度経済成長期なら、とりあえず夢を目指してがむしゃらに頑張っても、ご飯を食べさせてくれる家族や親戚、ご近所さんがいたかも。バブルの頃なら、とりあえず頑張ってみて、ダメだったら就職口はいくらでもあった。今は…失敗した人間に未来はない。そんな空気が蔓延して... 続きを読む
  • 『あまっちょろいラブソング』初日、宮田宗吉監督と主演の下石奈緒美さんが舞台挨拶に来てくださいました!ゆるゆる〜とトークをした後は、お待ちかね!下石さんのミニライブ。華奢なからだでギターをかき鳴らし歌う姿がとても魅力的!『あまちょろ』主題歌に加え、全4曲も歌っていただきました。すごく耳ざわりの良いきもちいーい声にうっとり。甘いんだけどよく知ってる甘さではなくてどこか苦さも含んでいるような、ふわふわし... 続きを読む
  • 「あまっちょろいラブソング」@元町映画館11/26(土)〜12/2(金)連日19:00〜上映中連日イベントします!11月26日(土)下石奈緒美ミニライブ11月27日(日)奥田恵梨華&下石奈緒美&宮田宗吉監督舞台挨拶         +下石奈緒美ミニライブ11月28日(月)久住昌之ミニライブ12月1日(木) 冨樫森監督&宮田宗吉監督トークということで『プリミ恥部な世界』に続いてゲストイベントが目白押しの『あまっちょろいラブソン... 続きを読む
  • 聴覚障害の高校生たちの弱小野球部と、暴行事件で球界を追われたスター投手。両者が立ち上がる力を手に入れるまでのひと夏のあつーいものがたり。王道中の王道スポ根作品ながら、2時間半という長尺を飽きさせないのはさすが『シルミド』カン・ウソク監督の手腕。素直に笑えて素直に泣ける良質の映画になってます。…て書くとつまんなさそーに見えちゃうから難しい。こういう“ベタ”を映画好きは嫌いがちだからなあ。「素直に」ってと... 続きを読む
  • 代島治彦「ミニシアター巡礼」(大月書店)読了。各地のミニシアターを訪ねてインタビューした記録です。それぞれの映画館の成り立ちが面白く、みなさんいろいろ工夫もされていて元町でも参考にもなるかと思います。一番驚いたのは岡山のシネマ・クレールの方、会社員をしながら自分で35ミリ映写機を購入して自主上映を続けたあとミニシアターを設立、ついに「新築一戸建て」!の映画館を作ってしまった。ある個人の思いが周囲の人... 続きを読む

motoei_staff

元町映画館スタッフブログです。
おしらせや上映作品のみどころ、
日々のなにげないつぶやきなどなど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。